防災関連書籍

防災に関する書籍を防災袋に1冊、携帯を

いつ発生するかわからない災害。日ごろの準備や心がまえのためにも、災害に関する基礎知識やイザという時、自分や家族を守る方法、日常の防災、減災の知識についての本を読んでおいてソンは無いです。防災袋、非常持ち出し袋に1冊忍ばせておくと役立つと思います。

 

防災全般自然と防災いのちと防災ボランティア防災を学ぶ新型インフルエンザ対策

 

防災全般

 

マンションみんなの地震防災BOOK マンションみんなの地震防災BOOK
価格:¥1,500(税込) 発売日:2010/03
著者:国崎 信江 出版社:つなぐネットコミュニケーションス゛
本書は「マンション」に特化し、地震から各ご家庭とマンションを守ることを目指したものです。できるだけ多くの方に読んでいただき、「マンションの防災力」を高められるように、わかりやすい言葉とイラストを用いて、各家庭とマンション全体それぞれで実践できる地震対策を紹介しています。
緊急地震速報-そのとき、あなたは、どうしますか? (角川SSC新書) 緊急地震速報-そのとき、あなたは、どうしますか? (角川SSC新書)
価格:¥798 (税込) 発売日:2008/09
著者:渡辺 実 出版社:角川SSコミュニケーションズ
緊急地震速報とは、震度5弱以上の地震が発生した直後、揺れが襲ってくる前に気象庁が発表する警報をテレビやラジオ、携帯電話などで発表するというもの。緊急地震速報は日本にしかないシステムであり、本運用から1年足らずで、まだまだ問題点や改善点も多い。しかし、地震の大きな揺れが襲ってくる数秒から数十秒前に知ることができれば、多くの人が何らかの行動で自身の生命を守ることができ、「究極の減災情報」であると著者は言っている。
震災時帰宅支援マップ 首都圏版 震災時帰宅支援マップ 首都圏版
価格:¥840 (税込) 発売日:2009/8/20
著者:昭文社地図編集部 出版社:昭文社
「いざという時・・・」あなたは歩いて帰れますか?待望の2009年度版、最新情報追加で登場!
特徴 (1)帰宅支援ルートは各進行方向を上にした地図で掲載されているため、歩く方向そのままに地図が展開する実用的な構成です。特徴(2)災害時の徒歩帰宅者に対し、水、トイレ、情報などの提供を行う東京都選定の支援施設を掲載しています。都心への通勤・通学者必携!
防災・救急に役立つ日用品活用法 防災・救急に役立つ日用品活用法
価格:¥1,050(税込) 発売日:2009/05
著者:羽田 道信 出版社:風媒社
身のまわりにあるものを使っての防災・緊急時の活用例と、その手順ならびに手技をわかりやすく解説しています。


防災袋に入れて備える!被災生活ハンドブック-災害発生から生活再建まで 防災袋に入れて備える!被災生活ハンドブック-災害発生から生活再建まで
価格:¥1,000(税込) 発売日:2007/09/20
著者:玉木 貴 出版社:本の泉社
いざ災害時は、避難や救出・救護、避難生活の衣食住、被害のあと片付けや解体、生活再建のための支援制度や保険・金融など、様々なジャンルでやるべき事が目一杯。そこで、先が見えない不安を和らげ、少しでも苦労を減らせたらと、筆者自身が被災当時に欲しかった、被災直前から生活再建までに直面する問題と、対処のポイントを形にしたのが本書です。
地震イツモノート-阪神・淡路大震災の被災者167人にきいたキモチの防災マニュアル 地震イツモノート-阪神・淡路大震災の被災者167人にきいたキモチの防災マニュアル
価格:¥1,500(税込) 発売日:2007/04
著者:地震イツモプロジェクト 出版社:木楽舎
わたくしたちは、防災とどのように向き合うべきなのか。本当の防災とはどういうことなのか-。その解決の糸口となるのが「イツモ」という合言葉です。「モシモ」型の防災ではなく「イツモ」型の防災。『地震イツモノート』は防災を生活の一部としてとらえ心構えしていくことの大切さを、証言と絵から体感していく新しい防災マニュアルです。
防災格言 いのちを守る百の戒め 防災格言 いのちを守る百の戒め
価格:¥1,500(税込) 発売日:2009/1/21
著者:山村武彦 出版社:ぎょうせい
根拠の無い安全神話はただの希望的観測であり願望に過ぎない!
大地震、風水害等による被害を最小限にくいとめるための心得を格言形式で掲載。日ごろから備えておくべきことから、地震、風水害が起きたときのシチュエーション別の対策まで、著者の経験したエピソードを交えてわかりやすく解説する。
わが家を守る!防犯・防災徹底ガイド (生活実用シリーズ 住まい自分流DIY入門) わが家を守る!防犯・防災徹底ガイド (住まい自分流DIY入門)
価格:¥1,680(税込) 発売日:2008/8/20
著者:NHK出版 出版社:日本放送出版協会
泥棒や大きな地震に遭遇したことのある方なら「二度とあんな思いはしたくない!」と切実に思うことでしょう。「侵入犯に狙われにくい家にするには?」「地震や火災に強い家、強い部屋にするには?」本書は、そんな日常の不安や迷いに、DIY(自らの手で住まいを修理・改善すること)の手法で的確に回答します。正しい知識と手法が分かれば、被害は確実に軽減できます。
地震防災ハンドブック 新装改訂版 地震防災ハンドブック 新装改訂版
価格:¥840 (税込) 発売日:2008/8/8
著者:メディアックス 出版社:メディアックス
いつ起こるかわからない地震への不安は常にあります。実際に地震発生のシミュレーションをして、地震に対する十分な備えをすることは大切なことです。本書は、大地震が発生したその瞬間からの対処法、避難、緊急手当、日頃の備え等々に特化した防災ハンドブックです。第1章 シチュエーション別対処法/第2章 避難/第3章 応急手当/第4章 備え/第5章 マイ・ハンドブック
身近なもので生き延びろ―知恵と工夫で大災害に勝つ (新潮文庫) 身近なもので生き延びろ―知恵と工夫で大災害に勝つ (新潮文庫)
価格:¥420 (税込) 発売日:2008/08
著者: 出版社:新潮社
グラッときた→家族の名前を呼ぶ→幸い皆無事→落ち着いて避難…しようと思って愕然→防災グッズは瓦礫の下だ!さあ、頭を使いましょう。今手に入るものを使って、生きる工夫をしなければ!究極のサバイバル技術を身につけた現役海上保安庁職員であり、厳しい環境の南極の冬を2回も乗り切った著者が、その知恵と経験を生かして、誰もが近々遭遇するかもしれない大災害への対処法を伝授。
アウトドア流防災ブック-地震・災害 ノウハウと道具が家族を守る(ポケットBE-PAL) アウトドア流防災ブック-地震・災害 ノウハウと道具が家族を守る(ポケットBE-PAL)
価格:¥840(税込) 発売日:2004/09
著者:小浜啓次 出版社:小学館
本書の5大特徴(1)災害時に使える野外道具の選び方を徹底解説(2)まさかのときの持ち出しチェックリスト(3)震災ボランティア経験者の実践アイデア紹介(4)平時からの備えに便利な全国行政機関の連絡先(5)救急救命や怪我・病気の対処法を掲載。非常持ち出し袋に1冊入れておけば、必ずや誰かの命を助けられるはず。アウトドアファンもそうでない人にも、全国民、必携の防災ブックです。
地震からわが子を守る防災の本 地震からわが子を守る防災の本
価格:¥1,785 (税込) 発売日:2001/06
著者:国崎 信江,内野 真 出版社:編集工房一生社
いまやどこで起きても不思議ではない大地震。
とつぜんの災害にも、家庭でできる防災対策があるのです。危機管理アドバイザーの著者が、2児の母として独自の視点から編み出した、50の防災対策マニュアル!

 

防災危機管理者 資料請求ページへ
(SSL暗号化通信 スマホ対応)